イー・モバイル用語ーHSDPA

HSDPAとはHigh Speed Downlink Packet Accessの略で、第3世代(3G)携帯電話方式「W-CDMA」を進化させることでより一層の高速化した通信規格。

第3世代携帯電話「3G」方式を改良した高速パケット伝送技術であることから、第3.5世代携帯電話「3.5G」とも呼ばれる。

下り最大14Mbps、平均2〜3Mbpsの通信が可能。

HSDPAにより、大容量のデータファイルや音楽ダウンロード、動画などをより高速に、快適に楽しむことができるようになりました。

100円PCはコチラ
▼▽▼